オススメ 耕運機


ホンダの耕運機
ピアンタ、プチな、こまめ、サラダなど用途別に選べるhondaのテーラー

クボタの耕運機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

マキタ沼津の耕運機
人気のマキタ沼津(元富士ロビン)の耕運機はこちら

リョービのカルチベータ
使いやすいリョービの小型・ミニ耕うん機がオススメ!

Yahoo Shopping


アグリップ耕耘機
専業農家から家庭菜園まで安全な農作業でラクラク運転!

小型・ミニ耕うん機
あなたの家庭菜園の耕うん・畝立てなどは、こちらのミニ・小型耕運機で!

電動耕耘機
軽量・小型でラクラク操作の電動耕うん機はこちら!

カセットボンベの耕うん機
ガスな燃料だから燃料トラブルの心配ナシ。長期間の保管しても安心!


Yahoo Shopping

ミニ・小型も人気

ミニ・小型という言葉が家庭菜園などには常識になりつつある耕運機業界ではありますが、常識になり始めたのはつい最近の事だったりします。

ほんの10年ぐらい前までは、農家では大型の耕運機を何十万円も近所の人で出資し合って購入するといったようなスタイルが一般的でした。

そして今では農家の方々ではなく一般の家庭の方々も家庭菜園を趣味にする人たちが増えてきて、誰でも気軽に小型の耕運機を購入する事が可能です。

ミニ・小型と言われる耕運機の業界全体としての良いところは、値段による差で大きく性能そのものや利便性の有無が付けられている訳ではない、というところにあります。

例えば50,000円の小型耕運機と、100,000円の小型耕運機のどちらがいいのか?と問われた場合・・・この場合は”何をするのかによる”という点でその価値が大きく分かれてきます。

エンジンが強く、荒れた土地もどんどん耕すパワーがあり、整備も簡単で修理入らず。これは50,000円の耕運機も100,000円の耕運機も一緒です。

むしろこれがミニ・小型と言われる耕運機の売りでもありますからね。大切なのは、どの程度の面積を耕し、どういった畝たてをしたいのか?

つまり何をどれくらいの範囲で育てるつもりなのか?・・・という点にあります。

そしてそれをするために、適した耕運機はどれか?と問われた際に、ミニや小型、中型や大型の耕うん機に選択されて、それに値段が大きく反映してくるのです。

単純に損得だけで機種を見るのではなく、自分が何をするのかを重視して耕運機を選び出すようにしていきましょう。
posted by 耕作君 at 08:00 | ミニ・小型


オススメ 農機具 関連


管理機
畝を立てたり、溝を掘ったり多機能な管理機をお探しならこちら!

クボタの耕うん機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

アタッチメント
倍土器やタイヤ、ローターなどなど耕耘機のアタッチメントはこちら

耕うん爪
過酷な耕うん作業に耐えうる丈夫な耕うん爪をお探しの方はこちら!

Yahoo Shopping


草刈機
専業農家から一般の家庭菜園を趣味にしてある方まで、雑草を刈るにはこちらの草刈機

発電機
農業からレジャー、日曜大工まで活躍するヤマハやホンダの発電機の価格比較はこちら

家庭菜園グッズ
あなたの家庭菜園に必要なグッズをここでお探しください!

家庭菜園の本
初心者からベテランまで、家庭菜園のことならこちらの本で全て解決!


Yahoo Shopping