オススメ 耕運機


ホンダの耕運機
ピアンタ、プチな、こまめ、サラダなど用途別に選べるhondaのテーラー

クボタの耕運機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

マキタ沼津の耕運機
人気のマキタ沼津(元富士ロビン)の耕運機はこちら

リョービのカルチベータ
使いやすいリョービの小型・ミニ耕うん機がオススメ!

Yahoo Shopping


アグリップ耕耘機
専業農家から家庭菜園まで安全な農作業でラクラク運転!

小型・ミニ耕うん機
あなたの家庭菜園の耕うん・畝立てなどは、こちらのミニ・小型耕運機で!

電動耕耘機
軽量・小型でラクラク操作の電動耕うん機はこちら!

カセットボンベの耕うん機
ガスな燃料だから燃料トラブルの心配ナシ。長期間の保管しても安心!


Yahoo Shopping

エンジンオイルの交換

耕運機はエンジンオイルを潤滑油として稼動していますので、エンジンオイルが枯渇した状態で耕運機を運用していく事は出来ません。つまり、小まめなエンジンオイルの点検を実施して、オイルが汚れていれば交換が必要になるということです。考えて見れば、自動車と同じかもしれませんね。

自動車と違うから、オイル点検はたまにやれば良いや・・・などとオイル点検をしばらくサボっているとエンジンオイルが無くなった状態のまま、耕運機を動かしたりしちゃったりすることもあるかもしれません。

では、エンジンオイルが無くなった状態のまま、耕運機を運用していくとどうなるのか・・・ということですが、まず、基本的に動かなくなりますが、その前に妙な音が耕運機からするようになります。

潤滑油と表現をしたのは、正に言葉通りの意味で、それぞれの接合部分を適切に動かすためにエンジンオイルが必要になるのです。最悪、動かないだけならまだしも、故障をしてしまう事もありますので、耕運機を利用する以上は、最低限必要になるメンテナンスだと考えておきましょう。

修理費用を負担するよりも、適度にエンジンオイルを交換してあげた方が、絶対に安く済みます・・・当然ですね。エンジンオイル自体は様々な価格帯で販売されていますが、基本的に安価な物でも問題はありません。

車やバイクと違って燃費の向上という意味合いは、そこまで強くありませんが、高価な物程、長持ちするという特性があります。適したエンジンオイルであれば基本的に問題はありませんので、TPOに応じて使っていくようにしましょう。


オススメ 農機具 関連


管理機
畝を立てたり、溝を掘ったり多機能な管理機をお探しならこちら!

クボタの耕うん機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

アタッチメント
倍土器やタイヤ、ローターなどなど耕耘機のアタッチメントはこちら

耕うん爪
過酷な耕うん作業に耐えうる丈夫な耕うん爪をお探しの方はこちら!

Yahoo Shopping


草刈機
専業農家から一般の家庭菜園を趣味にしてある方まで、雑草を刈るにはこちらの草刈機

発電機
農業からレジャー、日曜大工まで活躍するヤマハやホンダの発電機の価格比較はこちら

家庭菜園グッズ
あなたの家庭菜園に必要なグッズをここでお探しください!

家庭菜園の本
初心者からベテランまで、家庭菜園のことならこちらの本で全て解決!


Yahoo Shopping