オススメ 耕運機


ホンダの耕運機
ピアンタ、プチな、こまめ、サラダなど用途別に選べるhondaのテーラー

クボタの耕運機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

マキタ沼津の耕運機
人気のマキタ沼津(元富士ロビン)の耕運機はこちら

リョービのカルチベータ
使いやすいリョービの小型・ミニ耕うん機がオススメ!

Yahoo Shopping


アグリップ耕耘機
専業農家から家庭菜園まで安全な農作業でラクラク運転!

小型・ミニ耕うん機
あなたの家庭菜園の耕うん・畝立てなどは、こちらのミニ・小型耕運機で!

電動耕耘機
軽量・小型でラクラク操作の電動耕うん機はこちら!

カセットボンベの耕うん機
ガスな燃料だから燃料トラブルの心配ナシ。長期間の保管しても安心!


Yahoo Shopping

耕運機の使い方

耕運機の使い方はどうすればいいのか?最近は若い利用者も増えてきているため、こうした質問をよく見かけます。そんなの押して前に進めばいいだけじゃないの・・・・というのが、大方、耕耘機の運転経験の無い方の答えだと思います。

ですが、実際に手元に届いてから「さぁどうするか?」となった時、そんなに単純でないのは事実です。困った事に、耕運機の正しい使い方というのは、各メーカーによって微妙に異なります。

土を耕すという部分は共通していますが、操作性という意味ではまったくの別物で、レバーを押すタイプの物があれば、引くタイプの物もあります。同じレバー操作一つとっても、全然違うのです。ただ、どの耕運機にも言える事が一つだけあります。それは、どのようなタイプの耕運機でも前に機体を進め、焦らずじっくりと土を耕すということ。これは耕運機云々の前に、土を耕す基本となります。決して、力任せにして操ろうとはしないでくださいね。大怪我、事故の原因になり、危険です。

そして、バックギヤを使って機体を後ろに進ませるというのは危険ですから止めましょう。これも事故の原因になりやすいです。あと、リターンカルチのタイプだと特に、ダッシングに注意しましようね。

歩行タイプの耕耘機の機体は、自動車やトラクターに比べれば、小さいのですが、舐めてかかると大怪我するような事故になることもあります。ですから、ベーシックな基本だけは、絶対に抑えておきましょう。
posted by 耕作君 at 13:00 | 耕運機の使い方・運転について


オススメ 農機具 関連


管理機
畝を立てたり、溝を掘ったり多機能な管理機をお探しならこちら!

クボタの耕うん機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

アタッチメント
倍土器やタイヤ、ローターなどなど耕耘機のアタッチメントはこちら

耕うん爪
過酷な耕うん作業に耐えうる丈夫な耕うん爪をお探しの方はこちら!

Yahoo Shopping


草刈機
専業農家から一般の家庭菜園を趣味にしてある方まで、雑草を刈るにはこちらの草刈機

発電機
農業からレジャー、日曜大工まで活躍するヤマハやホンダの発電機の価格比較はこちら

家庭菜園グッズ
あなたの家庭菜園に必要なグッズをここでお探しください!

家庭菜園の本
初心者からベテランまで、家庭菜園のことならこちらの本で全て解決!


Yahoo Shopping