オススメ 耕運機


ホンダの耕運機
ピアンタ、プチな、こまめ、サラダなど用途別に選べるhondaのテーラー

クボタの耕運機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

マキタ沼津の耕運機
人気のマキタ沼津(元富士ロビン)の耕運機はこちら

リョービのカルチベータ
使いやすいリョービの小型・ミニ耕うん機がオススメ!

Yahoo Shopping


アグリップ耕耘機
専業農家から家庭菜園まで安全な農作業でラクラク運転!

小型・ミニ耕うん機
あなたの家庭菜園の耕うん・畝立てなどは、こちらのミニ・小型耕運機で!

電動耕耘機
軽量・小型でラクラク操作の電動耕うん機はこちら!

カセットボンベの耕うん機
ガスな燃料だから燃料トラブルの心配ナシ。長期間の保管しても安心!


Yahoo Shopping

耕運機の耐用年数

耕運機の耐用年数は、平成20年4月30日の減価償却資産の耐用年数に関する省令の一部改正によって耐用年数7年へと変更になりました。どういうことか・・と言うと、資産区分が従来の390区分から55区分へと簡略化されたことに伴って、耕運機、コンバイン、その他の農業機械の扱いが農業用設備の扱いに変更されたというものです。

まあ、これは税法上の問題ですね。

ところで、実際、耕運機の寿命は整備やメンテナンスをしっかりやってあげれば、20年や25年など、かなりの年数の間は働いてくれます。これは、特に日本のメーカーが、農業機械というマシンは、過酷な環境の農作業に、十分に耐える事ができるようにと、丈夫な設計を施していることと、傷んだ部品、パーツを定期的に交換するなどしてメンテナンスしている農家の方々の努力の結果なのでしょう。

農作業を行う事で、各パーツの劣化は仕方ありませんが・・・つまり結論から言うと、耕運機は頻繁に使いつつ、各パーツを小まめにメンテナンス、交換をしてあげると、耐用年数をはるかに超えるほど耕運機の寿命がが延びるという事ですね。

こういった表現は何ですが、農業機械の寿命を延ばすためには、その機械に対する”愛情”が大切な気がします。
posted by 耕作君 at 16:00 | 耐用年数


オススメ 農機具 関連


管理機
畝を立てたり、溝を掘ったり多機能な管理機をお探しならこちら!

クボタの耕うん機
kubotaの耕うん機、管理機で畝たてなどの農作業はラクラク!

アタッチメント
倍土器やタイヤ、ローターなどなど耕耘機のアタッチメントはこちら

耕うん爪
過酷な耕うん作業に耐えうる丈夫な耕うん爪をお探しの方はこちら!

Yahoo Shopping


草刈機
専業農家から一般の家庭菜園を趣味にしてある方まで、雑草を刈るにはこちらの草刈機

発電機
農業からレジャー、日曜大工まで活躍するヤマハやホンダの発電機の価格比較はこちら

家庭菜園グッズ
あなたの家庭菜園に必要なグッズをここでお探しください!

家庭菜園の本
初心者からベテランまで、家庭菜園のことならこちらの本で全て解決!


Yahoo Shopping